3/24/2008

再び渓流へ

足の小指がまだ痛いが、再び渓流へ行ってきました。
頭の中で休まなく動いている「釣蟲」に負けました。

この日(3月19日)は冷たい雨が降りました。


地球温暖化の所為か暖かい気温で続いていて渓流は水量が多くて余り良いコンディションでは無かったです。春の定番7cmミノーで何匹か釣っていると結構良さそうなサイズ(35cm)が出てきました。
しかし非常に痩せていて余り栄養状態は良くないと見えたんですが・・・キープして何を食べているか調べてみ見ると、やはり去年と同じくドジョウ種類が出ました。
去年も同じ時期、5cmミノーが聞かなくてマッチザベイトを再確認、7cmミノーで釣りましたが、今回は10cmもするサイズ。
見てください。
7cmブラウニーと6cmトライドミノーよりはるかに大きいです。
この日、持っていたミノーの中で一番長くて大きいのはブラウニーの9cm、付けてみると確かにヤマメのアタックが続きました。
サクラマスじゃない普通のヤマメを9cmのミノーで釣ったのは初めての体験でした。

Fishing Tackle Data
Reel:ABU Cardinal 152
Rod:EXOR Griffon LL 56
Line:Duel Smooth 0.6号+フロロ1号
Lure:ブラウニー7cm、同9cm、トライドミノー6cm

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

魚もルアーもベイトも大きいですね!
昨日広島ではブラウニーの5cmシンキングが
良かったですよ
7cmのシンキングが楽しみです!

匿名 さんのコメント...

35cmってデカイですね~
確かに痩せてますが、
僕の住んでいる広島では中々出ないサイズです。
やっぱり韓国いいな~と思いました。
ご飯が美味しいし(爆)

ジョー さんのコメント...

いらっしゃいませ。
広島と言うとショスタコビッチ・Bさん?と海賊☆野良猫アニーさん?ですか。
間違ったらすみません。