4/22/2010

今年初ヤマメ

今年初めてのヤマメ釣りに行ってきました。
ワオ~。幸運の女神の微笑みも久しぶりに・・・。

一応、私のタックルの中、リールは相変わらず、オールドファッション。「ABU Cardinal 3」です。
ロッドは、今回新しく作った高弾性のヤマメ専用ロッド、6フィートの「EXOR Griffin-ULH」です。
今回一緒だった高間さんも良いサイズをGET! 朝早いから良くも釣れました。
高間さんのタックルもオールドファッションです。リールは、「MITCHELL 309」、ロッドはオーストラリアで買ったと言うダイワの旧モデルの「ハートランド」。
いきなり、尺サイズのヤマメが釣れました。今日は運が良いと思ってました。が・・・。


次に出たのは!?
39cmでした!!!!! 
この時期、痩せているはずなのに丸々して太っているコンディション極上!
重さで見れば個人記録になりそうです。
やっぱり大物は大きなルアーに出ます。
主に5cmミノーを使っていましたが、良くつれるから次からはスプーンにしようと思ったんです。
スプーンに交換する途中、なぜかルアーボックルの中にある7cmミノーが使いたかったです。これにチェンジしてもう少し投げようかと、その後スプーンにしようと・・・。その7cmミノーの1投目でした。

オールドタックルを並んでみました。
山から下りてきたら桜が満開でした。
なので・・・サクラマス釣りに行く事にしました。
しかし、

釣れるはずがないですね。
タックルData
ロッド:EXOR HORUS H 7.6ft.
リール:ABU Cardinal 4X

何時か、この「アジアンハイウェイ(国道7番)」を使ってシベリアまで釣りに行けるでしょうか。
ずっと北へ繋がっている道なんです。もちろん中間から北韓(北朝鮮)なのでカットされていますが。
実は、このサクラマスが釣りたかったです。
海には沢山いるみたいです。
早く上って来い! ・・・梅雨の後に上るかな・・・。
高間さんの釣行記は「↓」、

4/13/2010

ABUキラー

昔のABUキラーです。もちろんメイドインスウェーデン。
これは私が1980年代の始めに購入したミノーです。
当時、韓国では初めてニジマスが釣れる場所(野池ですが)が現れて、ルアーアングラは皆新しいターゲッに期待の高まったそんな時期でした。


このルアーは、その時1回しか使った事がありません。その時から1番大事なルアーとして今までコレクション状態です。
ボディーはプラスティック、中にはラトルも入っていますが、非常に低い音がします。
シンキングで10g。