10/30/2010

43.7cmのヤマメ

10月2日にあった事です。相変わらず、秋のヤマメ釣りに行ってきました。
同行は後輩のリュー君とゲン君。二人共にヤマメは初体験でした。

到着と同時に良く釣れました。秋の大物が連発。
タックルは愛用のオールド「カーディナル3」にロッドは今回8ピースのパックロッド。


全然渓流の感覚が分からなかったリュー君がついにちび山女ゲット!

ゲン君は渓流の速い流れに次々と慣れていました。
私に大物がまた来ました。36~37cmクラスでした。

・・・そして、雨が降りそうになった午後5時半過ぎてヤマメの当たりも遠くなりそろそろ宿に帰るかと思っていた瞬間・・・。
マイクロスプーンを投げていたゲン君のロッドが弓なりになっていました。
出てきたのは・・・。
何と!ドンでもないサイズの雄のヤマメ!
ゲン君は私の影響でオールド「カーディナル33」まで購入して、その使い難いリールに苦労していました。


間違いなく記録に見えたので、測ってみました。その場で釣り雑誌社の編集長に電話して記録の確認!
丁寧に測って記録写真も残っていきました。

43.7cm。韓国のヤマメ記録は今まで43.5cmなので2mm更新でした。この魚の写真が認められて韓国新記録になりました。
このヤマメを見た瞬間、今までの大物のヤマメが全てつまらなくなるような感じでした。
それはたくましい産卵期の雄のカッコイイ姿の所為でしょう。

10/16/2010

JASPER 73X Minow-lスペシャル

久しぶりにオリジナルロッドのUPです。
EXOR「JASPER 73X」です。
沖縄のヨセミヤフィッシングセンターの管理人、もりもり改Minow-lこと森山稔さんのオーダーでした。
注文から完成までほぼ2ヶ月間掛かりました。
主にはエギング用、それも4kg級の超大物のアオリイカを狙えるパワーロッドです。しかし、イカだけを狙えるロッドはもったいない、沖縄の珊瑚礁でウェーディングで釣る人気のターゲットのタマンや3~4kgのトレバリまでターゲットにしています。なので本格的なエギングロットとは一味違う所があるロッドです。


稔さんのリクエスト通り、飾り巻きはゴールドの派手派手系です。ラッピングはブラックを使ってもっとゴールド飾りが強く見えるようにしています。

せっかくの注文でしたからガイドに新モデルの「K」フレームを使ってセッティングしてみました。
実は、普通の「Y 」フレームガイドを使うほうが良かったかも・・・と言う後悔も少しは残っていますが、新モデルだから、少し重くてもまた見た目格好良いとは言えないものの、性能は良いと思っています。
ガイドサイズ、位置、共には富士工業のすすめを無視、勝手にしました。

リールシートですが、初めてはウッドスペーサーの物を使おうとしましたが傷が酷く付いてしまって普通のデラックスシートで交換しました。
グリップはもちろん最高級レベルのシュプリムコルクです。
日本のとあるメーカーに特別注文したブランク、完全100%の細シルクを使うラッピング、所々違う接着剤の使用、+@の秘密の加工はEXORロッドのこだわりです。