7/27/2008

入院します。

あはは、
春に怪我した腰と左の坐骨神経の痛み+筋力がおかしくなるトラブルが再発してしまいました。


神経外科専門医と相談した結果、手術する事にしました。
来週は病院です。

8月に帰ります。

7/14/2008

懐かしいT-シャツです。

非常に暑い日が続いています。
薄いT-シャツが欲しくなって棚を探してみると・・・

おっ!懐かしいT-シャツがまだまだベタ底にありました。我が息子より2年も上です。
このT-シャツが分かるつり人はGT釣りに対しては結構歴史の持っているはずです。
(^^v

7/09/2008

2007モンゴル(6):遊牧民訪問

雨の音と一緒に寝られたが何時の間にか朝が来ていた。
雨は上がっていつもと同じチョロート川の朝。
おはようございます。日本の3人組み朝飯中。
この日はポイント移動する日だった。車で20~30分の近場、途中、遊牧民のゲルに訪問した。


蒼空の遊牧民老人が喜んで迎えてくれた。
お客さんが来ると何時も出るもの・・・
ミルクティーとヤック乳で作ったチーズやお菓子、そして、アルヒ・・・お酒なのだ。
続いて勧めるアルヒを雰囲気に乗ってそのまま飲んだらその日の釣りは「終わり」になる虞があるので要注意。
酔っ払い酔拳釣りが悪いんじゃなくて、もしその荒くて荒い岩ばかりの釣り場で転がったら・・・病院もないのだ。ウランバトルは二日間も掛かるし・・・。
持っていた釣り雑誌の去年の釣行記が面白そうだった。
この頃のモンゴルの若者には「馬」より「バイク」が人気だそうだ。

遠いから羊の群れを連れて子供達が帰ってきた。


子供も自分の仕事をしていた。
写真を撮っていると皆が競争しながらポーズを・・・。
ヤック乳で作るチーズを干していた。このやつがヤック、ほぼ牛と言うか。
この家族とはバイバイして、
隣のゲルに行く事にした。去年結婚式のあったそのゲルだ。
非常に切り立っている峠を下って行った。皆怖くて車から降りて歩いた。

その日は偶然、ゲルを修理する日だった。
去年結婚したお嫁さんはもう出産が直ぐだそうだった。
馬具の飾りが普通じゃなった。撮っていたら遊牧民のおじさんが、
「撮れ」・・・いきなりポーズ・・・ワンカット撮った。
広くてこだまのない草原に座って「生」を考えてみた。
コンクリート建物に閉じ込められている固まっている「生」と大自然と一緒に呼吸する悠々な「生」。
お静かに午前は過ぎて午後になった。
しかし、ドンでもない事故と会う事は誰も知らなかった。
つづく。

7/01/2008

筑後川の怪獣(?)釣り

朝7時頃、目覚めた。まだ体の中にアルコールが残っていそうな気がする。
何時もだったら皆さんが起きる時間だが家の中が静かだった。
モーニングシャワーの後、気が付いたもの。

佐野さんのお宅の玄関にあるこれ。大文豪の開高健さん言葉。
朝露の一滴にも天と地が映っている

8時半に福岡から来る岩本さんとお会いする予定だったが佐野さんはもちろん鈴木さんも起きてなかった。大雨の所為で岩本さんもゆっくり出発した事で一安心。

次は釣り・・・。

50%引きの食パンを買って近くの筑後川に行った。一応、軽く草魚釣りでも・・・だったが・・・
5.5ft.のウルトラライトロッドに3年も過ぎた4ポンドナイロンライン、それに鯉針を付けた超簡単な仕掛け。
メータークラスの草魚が見えて佐野さんが食パンを付けて投げてみた。
ミスキャストか思ったが草魚から動いてきて吸い込み~ファイト開始になった。
佐野さんからロッドを頂いた私は堤防を右から左へまた左から右へ、全然弱くならない草魚と一緒に右往左往・・・。

強引にやり取りできない古いライン、草魚は時々その大きな姿を見せたりしていた。
後ろでその模様を見てい工事現場のおじさんは諦めた行ってしまって昼飯の後、戻っていても私はそのまま行ったり来たりだった。
25分以上掛かったような気がした。佐野さんの右ハンドルスピニングで左腕に疲労感が大きくなったとき草魚が顔を外に出して空気を吸った。

でも余り弱くならなかったが、5回ぐらい空気を吸った時、岩本さんがボガグリップで上げてくれた。
12kgジャスト。

こんな大きな草魚は初めて~
なんて今回の釣りには完全外道、それも怪獣サイズばかりか~。

リリースした後、水面を見ると雷魚が一匹、忙しそうに泳いでいた。
その時、鈴木さんが、「訳は分からないがポケットにフログが一つあるけど・・・」。
佐野さんが、その草魚仕掛けにそのまま適当にフログをつけて投げると、
雷魚が食っちゃった。
なんて、またロッドを私に・・・。
100%ライン切れだと思ったが、全然切られない???

獲ったど~。


その細いラインがよくも切れなかった。
丁寧にリリースした。

遅くなったが昼飯、
久留米ラーメンと言うと、「大砲ラーメン」。
長門石店に行った。何年前か一度行った事があった店。

昔チャシューラーメンの大盛りを注文した。 「旨い」。 味の表現はこれ以上ないのだ。

これは岩本さんの新車、
ホンダのスパイク。1500ccでフィットのフラットフォームをそのまま使っているそうだ。
燃費良いし、車内が非常に広い。シートは完全フラットになるから車中泊が出来るからつり人のために作った車じゃないかと思った。