11/24/2009

沖縄は釣れている!

帰国して次の日の18日、皆が乗り合いで出てGTを良くも釣ったそうです。
天気予報には続いて曇や北風だったのに晴れてたそうです。

今年は私が行くと何処でも時化とか風とか動かない潮とか魚いないとか・・・だったのにいつも帰ると絶好調!
西さん、20kg
APO!高木さん、17kg
Sea-Lequios小野さん、3.5kg人生初GTおめでとうございます。
古波蔵さん、サワラ6kg

ああ~~~・・・・。

11/19/2009

2009沖縄遠征報告

14日から17日まで4日間ヨセミヤ5号のチャーターでしたが、毎日波の高い日が続く釣りが難しいでした。17日は波5mで出船不可・・・、結局3日間でした。
目的の一つだったGTFは出来ましたが、パヤオと深場のジギングはほぼ無理でした。

初日、ドンでもない波にビックリしながら出船、そんな大波は再び見たくないんです。
慶良間へ行けなくてチービシでGTを狙いました。

いきなり釣ってしまいました。
久しぶりのGT。サイズは小さい、12~13kg級に見えました。船長が態々測ってみましたがGTに対しては私の目測は結構良いです。
放送撮影チームの「ユ」監督がこれでは困ると話してました。番組の主人公はダイワのフィールドテスターの池さんで、ホストの私が釣っちゃうと困る・・・編集など難しくなると言う・・・なんちゃって~。
初日はこれで終わり、波がどんどん高くなって帰られない恐れがあり早く帰る事にしました。

2日目は、ダイワテスターのお二人が釣らなければならないので私はスロースタート、後ろのデッキで休みながら投げてみると、やっぱり釣れました。
先ず、奄美大島から参加した「池」さんが27kg、
続いてヘッド&テールの「古谷」さんが19kg、
池さんのGTは50%は私のものです。v(^^;
GTタックルを持って来なかったからスプール、ライン、ショックリーダー、ルアーまで私のでした。
特にポッパーは私の一押しFISHERMANの「ビッグマウス160hp」のブルーピンク!
・・・ボロボロになっちゃった~~~。(ToT)

今回、酷い状態で撮影に苦労したユ監督。
ハンマヨ~~。ツグミ船長とデッキハンドのハヤシさん。

何時もですが、GTFはワクワク、堪らないところがあります。

今回は私の人生初めて釣った魚が2種類ありました。
初日の早上がった後、東のオウジマで釣ったライオンフィッシュ事「ミノカサゴ」。
二日目、潮止まり時間慶良間の浅場で釣った「ツチホゼリ」。

こちらは最終日、糸満で落とし込み釣りに目覚めたツグミ船長。
フグとアバサーの連発でした。
案内してくれた「喜屋武」さん、どうもありがとうございました。

「クレージスイマー20」を食った「アオチビキ」と
インチクを食った「ツチホゼリ」は一鮮満でお互いにお刺身になりました。
スクです。アイゴの稚魚ですね。

珍しく最終日には中華料理屋さんに行きました。
カイトさんのお店にも行きました。
撮影に参加した奄美大島の「池秀平」さんとヘッド&テールの「古谷秀之」さん、
ヨセミヤの管理人で友達の「森山稔」さん、
毎日苦労した「森山ツグミ」船長とハヤシさん、
ガイドしてくれた「古波蔵」さんと「喜屋武」さん
態々遠くから来てくれた「智花」さんとAPO!「高木」さん、
誠にありがとうございました。
今回テレビ放送撮影でしたが、個人的な意味もありました。何とか私の沖縄10年記念にもなりました。

これは、ヨセミヤの森山お父さんから頂いたものですが、
手作りのエギです。どうもありがとうございます。貴重品になります。
沖縄のエギは浮くスタイルがメーンです。サスペンドもあります。
左から船つり用の沈むスタイル、中央の二つは水面ぎりぎりフローティング、右は極小サイズのスローシンキングです。
こいつは初日に釣れたミナミクロダイちゃん。

11/12/2009

釣り番組撮影で沖縄に行ってきます。

(株)韓国ダイワの企画の釣り番組「グレートフィッシング」の撮影で明日から沖縄に行ってきます。
帰りは18日。
当たり前の事ですが、「YOSEMIYA」にお世話になります。「5号」乗ります。
ターゲットはGT、キハダ、カンパチ、また色々な熱帯魚です。

奄美大島からダイワのスタッフである「池秀平」さん、大阪のヘッド&テールの「古谷秀之」さんも参加します。
天気が余り良くないようで大きな期待はしていません。

昔の写真ですが、何枚UPします。



11/09/2009

EXOR Yellowtail-C 911

久しぶりに自分のロッドを作りました。
オリジナルのEXOR「Yellowtail―C 911」です。
ショアージギング用として主にジグキャスティングに使うロッドです。作り始めたのは、もう1年も前の事ですが、今になって完成しました。
余り使う事のないからだっだかも知りません・・・。

長さ:9’11”
キャスティングウェート:MAX100g
結構高弾性カーボンシートの使ったロッドでパンパン+硬い感じ、軽いです。
磯からの中型ヒラマサとか青物用です。生月の防波堤のシイラ狙いのも良さそうです。

私のロッドの特徴である「普通じゃない事、何か変」はそのまま、また相変わらず100%シルクラッピングです。
ガイドは、バットにはT-HVSG30Hを使いました。全てチタンにすると良いが、高いし、品物でもないし、個人用ロッドに無駄なお金を使うのはいやです。
残りのガイドは色々混ぜています。実は棚に転がっているガイドを使いました。

フォアーグリップにはすべり防止のため少し加工してみました。
飾りのもなっているが・・・。f(^^;