5/06/2010

EXOR GRIFFIN 60 UL-H

最近作ったロッドです。EXOR 「Griffin 60 UL-H」。
Griffonシリーズの一つだが、名前をGriffinで変えてみました。特別な訳はない・・・。意味が同じだから・・・。
ブランクはアメリカのとあるメーカーの最新ハイグレード超高弾性素材。軽いが結構硬い感じです。
なので、ULにHを付けました。
2ピースに6フィート。
私のロッドには当たり前の事ですが、細いシルク糸を使ったラッピング。濃い緑色を使ってみましたがブランクのカラーに馴染んで全然目立たないです。ただの渋いカラーのロッドになりました。

このロッドの最大の特徴(?)と言うと、ガイドです。
富士の最新モデルである「K」フレームを使ってみました。
斜め+膨らんだフレームは、横からの風でもラインが絡まないと言うが、実釣での感覚では分かりませんでした。他のガイドでも余り絡んだ事がないから・・・です。
しかし、穂先の方の小径のガイドは、Kフレームがフレームの大きいので重いと感じました。なので#1と#2は普通通り、Lフレームガイドを使う事にしました。
カスタムロッドだから、0.1gだと軽くしたり、ビルダーわがままが必要でしょう。
ガイド径も5mmでもっと小さくしました。

この頃は、私の使うロッドに対しては、飾り巻きも面倒だから適当にしています。
今回はマジョラカラーの糸があって巻いてみましたが余り見えません。フィールドでそれも日差しが当たると見えるかな???