6/30/2010

Thin Fin Super Shiner - STORM

久しぶりにルアーコレクションの紹介です。
アメリカのSTORM社の「シンフィン・スーパーシャイナー」です。
STORMが名ルアーブランドとして健在していた時代のルアーの一つです。
当時のストームのルアーと言うと、「ChugBug」、「Hot'nTot」、「ThinFin」、「WiggleWart」など、トップからクランクベイトまで色んなプラスティックルアーとしては結構有名でした。
その中、特別なモデルがこれ、「ThinFin SuperShiner」です。
今のSTORMのカタログでは見えないモデルです。
シャッドである「ThinFin」を伸ばしているような形でシルエットはミノーのような感覚です。
非常にフラットで断面が狭いV字形です。バランスを取れるウェートも入っていません。浮力が強くて非常に軽いので使い辛い面の持っています。
しかし、何だか微妙な愛情を持っている私のルアーコレクションの一つモデルです。
写真の下がオリジナルサイズ、上の三つがベイビーと言うサイズだったと覚えています。

6/18/2010

翻訳書作っていました。

この間、翻訳書を作っていました。
原書は↓。「アユ友釣り」(平井幹二、つり人社、2009)。

この本をつり人社から頂いて翻訳、またフールカラー化。
←こうなりました。
来週だとこちらの本屋さんに並んでいるでしょう。
個人的に鮎つりはしないけど、翻訳しながら最新テクニックを理論的には吸収しました。

6/16/2010

無沙汰でした。

非常に久しぶりに書きます。
この間、バタバタでした。
釣りは5月に行った後行けませんでしたがやっと今週末行くつもりが、梅雨になりそうです。

先日、久しぶりにフライフィッシングに行ってた時の写真を何枚UP!
相変わらず、Tさんと一緒。Tさんはオールドハーディ、私はオールド(?)のADAMSでした。
一応、ルアーも持って行きましたが。

実は、ダイワからお客さんがいました。


有名な奥山さん(左)と韓国ダイワの阿部社長(右)。
奥山さんは帰国の後、新聞に記事を書いたみたいです。
あ~、
ヤマメの天国の川が日本の熱中釣り師にバレちゃいました。
どうしよう?!!?