2/24/2008

カーディナル700Uのチューニング

一番小さいモデルである「700U」のチューニングです。
一応、問題はラインローラーがスプールに対して直角じゃない事。これはベールが内の側に少し行き過ぎているからです。
直角じゃないと糸撚りなどライントラブルの原因になります。これを直します。
先ずベール分離します。
このモデルは ベールの当たる部分が両方にあります。


金属がプラスティックに当たる部分にペイストエポキシを使って太くしました。 赤い矢印。
このリールは使えば使うほど当たる部分(プラスティックの方)が磨耗してラインローラーは少しでももっと内の方に行くはずです。長く使ったリールはラインローラーの角度を確認しても良いでしょう。
エポキシが硬くなった後、ナイフとか鑢で適当な太さに磨きます。ラインローラーがスプールに対して直角になる太さを合わせて少しずつ何度も調節する必要があります。このリールの場合、太さは0.5mm位だと思います。


ラインローラーがスプールに対して直角になりました。
このリールのは元々スプールにラインが前向きに巻いていましたが、このチューニングでもっと前向きになった感じだったので次の日、結局ローターの下に入っているワッシャを抜けて調節しました。
・・・つづく

0 件のコメント: