3/08/2009

THE FISHERMAN in 韓国

何年前の事です。
「THE FISHERMAN」鈴木文雄さんの来韓の時の釣り模様です。
詳しい内容は、「ソルトワールド」Vol.56、「海道釣紀」第26話をお読みください。

一応、済州島(JEJUDO)の南に浮かぶ馬羅島(MARADO)の沖でのジギング。
ヒラマサ狙いでしたが、ヒラマサは釣れなくてブリとスマが良く釣れました。

私は釣りをしなくてネットマン担当。
ここでフィッシャーマンの新製品ジグのテストも出来ました。

無名だった一つのサンプルは「マラドジグ」と名前が付きました。もう一つは「サンマジグ」、ロング系です。
同行したハムも一匹。
潮止まりにマラドに上陸し休憩しながらツーショット。
マラドは韓国の南端なのです。
次の日は、時化の所為で中止になりました。ソウルへ移動。

どうしようと思ったが渓流釣りに行く事に・・・
北のほうの結構、山の奥まで移動してレノック(小口マス)つりでした。
場所は「内麟川 」の上流。

幸いガイドしたポイントで良く釣れました。一安心・・・。
大物が釣れなくて残念だったが、ここでは私も釣りをしました。

余り期待しなかった場所で1匹釣りました。
この谷の民宿で1泊、夜は寒かったですが、屋外で焼肉パーティ。

最後に再び鈴木さんとツーショット。

0 件のコメント: