12/24/2008

チョウザメ(Sturgeon)釣り!?

チョウザメことスタージャンを釣ってしまいました。
天然物ではなくて放流魚ですけれども・・・(^^;汗
19日、釣り雑誌取材で釣りを行きましたが、悪い天気の所為で丸坊主~、20日の午前中、急に後輩のパックの故郷へ移動。

実は、期間限定で川にニジマスを放流して管理釣り場になる所です。この日が開場日。放流されたばかりのニジマス達はいきなり流れにある川がストレスだったようで余り反応の良くない状態、しかし、何とかマイクロスプーンで2匹連続で釣り上げました。

その後、少し下流へ移動して釣ったのが「これ」でした。スプーンを底に転がすようにリトリーブしたが初めては根掛かりかと思いました。

ニジマスと一緒に3匹のチョウザメを川に放流したそうです。その中1匹ですね。

チョウザメが本当の力を使ったら釣れなかったと思います。何故かおとなしくゆっくり動いたから釣り上げられたと思います。ウルトラライトタックル、それにリールは古い「ALCEDOミクロン」でした。

実は同行の写真記者に曲がったいるロッドを見せようと考えた瞬間フックが外れたが、チョウザメは何故か1回大きく暴れた後、直ぐ静かになり逃がさなくて逆に私の足について来たんです。

マイナスの気温でしたが瞬間的に水の中に手を入れてランディング成功!口が長く尾びれも長くて1メーター位かな~。ちゃんとリリースしました。

人生初めて釣ったチョウザメが放流魚で少し残念でしたが、価値のあるメモリアルフィッシュになりますね。

0 件のコメント: