4/02/2009

EXOR WillyWilly L - Power plus

久しぶりにオリジナルロッド作りました。
ジギングロッドです。もちろん私のEXORフールカスタムです。
「WillyWilly Lite―Power plus」です。

「EXOR WillyWilly」シリーズには「LL」、「L」、「DS」、「DM」がありますが、「L」用ブランクの中でに穂先が太くなった訳の分からないブランクが出てしまいました。
その正体不明のブランクを使ったロッドです。「L」より強いのでパワープラスです。

リールシートもガイドも家の中を転がっているのを一つずつ拾って作りました。
私自分が使うロッドなのであまり気にしなくて作りました。飾り巻きのなし。
今年のトランドカラーとしてイエローが流行だからラッピングも濃いイエローをアンダーに上はレモンイエローにしてみました。
リールシートもガイドもグリップも
本当に適当~。
「ウィリウィリ」シリーズは実は、高弾性のカーボンシートの厚巻きと言う結構特別なブランクを使っています。今までのジギングロッドのコンセプトを引っ繰り返したロッドです。
ジギングロッドは主に低弾性のカーボンを使って大物の負荷にも負けずにまた曲がりながら上げるランディングを主としています。
このロッドの元モデルの主なフィールドが九州、普通のジギングアクションではどんどん渋くなるヒラマサのあたりを少しでも高める為に、ジグの水中アクションをもっと機敏にする為にブランクの素材を変更したんです。
高弾性ブランク特有のパンパン、反発力は満点、が、余り曲がりません。ランディングが主じゃなくてジグの働きが主のロッドになっています。なので、ファイティングポジションとか大物の掛かった時、楽じゃありません。ロッドの角度に厳しい特性があります。
ジグアクションがし易くて良いけど立て過ぎると折れ易いです。

ROD DATA
5ft.フール貫通1ピース。
ジグウェイト(普通:200g、ロング:280g)

0 件のコメント: